視力低下でお悩みの方は 京都/桂視力回復センターへご相談下さい。

京都の視力回復トレーニング 京都・桂視力回復センター HOME > 近視について > 近視になぜなるのか

近視は遺伝によるもの??

遺伝が原因の近視は全体のわずか5%しかない。

仮性近視や近視になる原因は、人によってさまざまですが、主な原因として読書などによる目の近業の連続、テレビを近くで見たときの強い光、また本人の体力や体質によるものといわれています。
一般的によく考えられがちな「遺伝による近視」というものは全体のわずか5%(推定値)にすぎません。
いかに生活習慣など、後天的な要素が大きくかかわっているかがわかります。

生活習慣を改善しよう
■ 姿勢 背筋をまっすぐ伸ばし正しい姿勢で勉強しましょう
■ 照明 明るすぎても目に悪い
蛍光灯より電球のほうが目によい
■ 栄養 朝食は必ず食べよう
食べ物の好き嫌いをなくそう
甘いお菓子は食べ過ぎないようにしよう
■ テレビ テレビを見る時は30分ごとに休憩をとろう
正しい姿勢で3m離れてみよう
テレビゲームのやりすぎに注意しよう


遺伝が原因の近視でなければ治る可能性があります。

上記でも述べたように、近視の主な原因は普段の生活習慣によるものが大きいようです。
当桂視力回復センターでは、お客様一人ひとりの生活習慣を把握し各自に最適の視力回復健康・トレーニング法を提供いたします。

少しでもわからない点、不安な点があれば【お問い合わせフォーム】からご連絡いただくか、直接、当センターへご来店ください。

京都の視力回復トレーニング 京都・桂視力回復センター HOME > 近視について > 近視になぜなるのか

  文字の大きさ 文字の大きさ 標準 文字の大きさ 大 文字の大きさ 特大
スタッフ募集お問い合わせ サイトマップ
京都 桂視力回復センター